乾燥肌予防.com >> 乾燥肌対策 >> 乾燥肌のための食事対策

乾燥肌のための食事対策

乾燥肌の対策には化粧水や保湿クリームなど直接肌に働きかけるスキンケアは欠かせません。しかし乾燥肌への対策には、乾燥肌に有効な栄養素を食事から摂ったり、便秘を解消して腸の働きを整えるなど体の内側から働きかけることが大切です。ここでは、乾燥肌対策のための食事や水分補給、便秘の解消などについてお話していきます。

 

 

乾燥肌対策のための食事

乾燥肌をより悪化させてしまう原因のひとつに、栄養不足や偏った食生活なども挙げられます。乾燥肌には単に肌のケアを行うだけでなく、乾燥肌を助長させないための食事を効果的に摂るなど、体の中からも対策を取る必要があります。規則正しい食生活を心がけながら、栄養のバランスのとれた食事を摂る事が乾燥肌から肌を守る条件となります。

 

■乾燥肌の予防に効果的な食物

特に乾燥肌の予防に効果的な食べ物は以下のものがあげられます。

  • 野菜(緑黄色野菜)
  • 果物類
  • 豆類
  • 肉類
  • 魚類
  • 海藻類
  • など

栄養素では、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類などが挙げられます。他にも、βカロテン、セラミドなども効果があるとされます。

 

また発汗作用のある辛い食べ物もおすすめ。発汗作用が促されると肌に水分が行き届きやすくなるため乾燥肌対策にも効果的です。辛い食べ物は新陳代謝も促すので、古い角質層を排出するなど肌のターンオーバーにも効果的。潤いのある肌をキープするのに効果が期待できます。

 

しかし、辛いもの取りすぎは皮膚に刺激を与えて痒みを引き起こす場合もありますので注意が必要です。食生活が乱れやすくバランスの良い食事が取れない場合は、サプリメントなどで必要な栄養素を取っても良いでしょう。

 

 

便秘解消による乾燥肌対策

乾燥した体内は十分な水分が足りていない状態。当然ながら胃腸も乾燥しており、それにより排便にも影響を与えるため便秘気味となる場合があります。乾燥肌対策は便秘の予防にもつながります。便秘の解消に大切なポイントは以下のとおり。

 

■水分を補給する

便秘解消で最も大事な事はなんと言っても水分補給。一度に沢山飲むのではなく、少しの量を何度かに分けて飲むのが効果的です。お水は、硬水ミネラルウオーターが適しています。硬水にはマグネシウムやカリウムが豊富に含まれており、これらの成分は便通を促す効果が期待できます。

 

■食物繊維を積極的に取る

食物繊維が多く含まれている食品は便秘の解消にとても有効です。バランス良く積極的に摂りたいものです。

<食物繊維の多い食品>
野菜類 キャベツ、にんじん、ピーマン、大根、白菜、おくら、なす、もやし、ごぼう
果物類 バナナ、りんご、いちご、オレンジ、キウイ、パイナップル、ブルーベリー、アボカド
豆類 大豆、納豆
イモ類 さつまいも
穀類 麦飯、コーンフレーク
きのこ類 しいたけ、ぶなしめじ、えのき

参考:食物繊維と多く含む食品

 

■適度な運動を心がける

便秘は体内に不要物が多く溜まった状態。血液循環の機能も低下しています。適度な運動をしてこれらを解消し便秘を予防しましょう。

 

乾燥肌対策のための水分補給

乾燥肌にはなんと言っても水分補給がとても大切です。スキンケアで肌から直接水分を取り入れる他にも、飲み物など内側からも水分補給をして乾燥肌から肌を守りましょう。

 

乾燥肌対策のために十分とされる水分補給は、1日およそ1~2リットル程と言われています。しかし、ジュースなどは糖分が含まれていますので大量に飲むのには適しません。水分補給にはミネラルウォーターが良いでしょう。あまり冷やしすぎていないものがおすすめです。